今からだって遅くない

-10歳 中から若く

+10歳 元気に長く
 

「楽トレ」によりインナーマッスルが増え姿勢が良くなると、酸素供給量も増え、脳により多くの酸素が送られます。当然、頭もスッキリして記憶力・学習力も向上します。「姿勢を良くすれば勉強が出来るようになる」と私たちが子供の頃から耳に胼胝ができるほど聞かされた理由はそこにあります。そして記憶力が良くなるということは、脳の中の海馬にも影響し、認知症予防にもつながります。

インナーマッスル(赤筋線維)が増えると筋肉中の細胞の中からミトコンドリアが増え、痛みを無くします。ミトコンドリアは細胞の中のエネルギー産生器管です。体を動かしたり代謝を促したりするのは全てミトコンドリアのお蔭です。また「ガン免疫薬とミトコンドリアを併用することでガンの増殖を抑制させた」ことも東京大学の茶本健司教授が発表しています。

更には、酸素供給が増えることで、心肺機能も高まってくることと、血流量の増加も合わせ血管の柔軟性や弾力性も戻り、脳や心臓などの太い動脈がだんだん柔らかくなることで動脈硬化を防ぎ“血管力”をupさせます。また、「メタボ・ダイエット効果」でも説明した血漿アポネクチチンがミトコンドリアを増やし、内臓脂肪を減らし肥満にも効果を揚げたことで糖尿病、高血圧症、脂質異常症にも一定の効果があったと「脳血管抗加齢研究会」で発表されてます。

長い説明文になりましたが要するに身体にとってメチャクチャ良いってことです。大袈裟な話でどんな優れたサプリを一生飲み続けるより身体に良いってこと。

☎ 0532-53-3270 中島接骨院