筋膜リリース・テクニック

 ただ今 当該療法は、保険外メニューとしての取り扱いはしておりません。

​ 一般保険治療の施術範囲で、有効的な部位

のみに行っております。

大好評です!

H27年9月9日(水)

NHKガッテン!で放送

当院は筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会に所属、いち早く導入してます

骨、腱、血液、リンパ、脳脊髄液・・・・・   

様々なアプローチでも改善できなかった痛み

「それって筋膜癒着が原因かも?」

最後の手段は、筋膜リリースです。

諦める前に是非ご相談を!

筋膜とは?

皮フがカラダの外側を覆っているように、筋膜はカラダの内側から骨、筋、内臓などを覆い支え、頭の上から足までの隅々まで3Dのくもの巣のように張り巡らせています。例えると輪切りにしたグレープフルーツをイメージしてください。果肉どうしは薄い皮(筋筋膜)でそれぞれが分かれ、それらを包む全体の皮(筋膜)と繋がっています。人間の体は、ひとつひとつのパーツが筋膜により繋ぎ合わさり構成されています。

筋膜リリースでは体全体を一つの膜組織と捉えることで、下肢の治療を行うことで離れた頚や肩の痛みまで軽減することも珍しくありません。

筋膜の特徴!

筋膜はコラーゲン繊維と弾性線維が合わさり構成されています。コラーゲン繊維は、柔軟性を持つも収縮性がありません。一方、弾性線維はタンパク質からなり収縮性があります。

筋膜癒着が原因だった!

不良姿勢、ストレス、ケガ、手術などにより収縮力のない筋膜のコラーゲン繊維が癒着をお越し短縮となります。短縮され可動域を低下させた関節運動により血液や、リンパの循環を悪くさせコリや痛みの症状となります。

「ミオラブ」とは?

名古屋市内で鍼灸治療院を営む鳥居諭先生が「針の痛みと恐怖心を無くすも針同様または、それ以上の効果を出せないか」との想いで長年の研究から開発に至ったもので、より安心、安全且つ最速最短に筋膜をアプローチし、癒着を解放させる専用器具です。

 

〈受けた方の感想〉

❏ 痛くない、気持ちいい

❏ 筋肉が伸ばされているのが良くわかる

❏ だんだん柔らかくなり緩むのが感じる

❏ 手との区別がつかない

❏ いわれるまでミオラブを使用していることが分からない

❏ 今まで体験したことのない刺激で新鮮

❏ 痛みがとれ、軽くなった

 

詳しくはミオラブのホームページを御覧下さい。

☎ 0532-53-3270 中島接骨院